夏至のブダペスト──夜明け前の空に輝く金星と夜光雲

夏至のブダペスト──夜明け前の空に輝く金星と夜光雲

6月21日の夜明け前、ハンガリーの首都ブダペストの空に金星と月が輝いています。手前にはドナウ川を挟んで美しいブダペストの市街地が広がっています。はるか東の地平線のうえには「夜光雲」がたなびいています。夜光雲は、夏の夜明けか日没ごろに、高度75〜85 kmの中間圏界面付近に現れる現象です。主な成分は氷の粒子ですが、その中には流星塵や火山灰が含まれていることがわかっています。

月明かりに輝く火の滝──ヨセミテ国立公園のホーステール滝でとらえた絶景

月明かりに輝く火の滝──ヨセミテ国立公園のホーステール滝でとらえた絶景

アメリカ・カリフォルニア州のヨセミテ国立公園では、2月に気象条件が整えば「火の滝」と呼ばれる珍しい現象が見られます。園内のホーステール滝を、岩壁が反射した日没時の太陽光によって照らされるために起きます。この写真は、同じ現象が5月に月の光によって起きたきわめて珍しい光景をとらえたものです。

ホースシューベンドから立ち上る黄道光──シリウス・プレアデス星団・オリオン座の星雲を背景に

ホースシューベンドから立ち上る黄道光──シリウス・プレアデス星団・オリオン座の星雲を背景に

黄道光が、コロラド川のホースシューベンドから立ち上っています。黄道光は、木星族彗星から出た宇宙のチリが太陽の光を反射するために発生します。この写真では、黄道光の背後にシリウスやプレアデス星団、そしてバーナードループが見えています。

夜明け前の黄道光

夜明け前の黄道光

解説 そうは思えないかもしれませんが、この夜景が撮影されたのは日の出より何時間も前です。チリのアタカマ砂漠の遠く離れた場所から東の地平線を見た景色です。 星がきらめく夜空の高いところまで伸びる、めずらしい明るい円すい形の…